手作り陶器の製造、販売

トップ

a:2474 t:1 y:0
トップ

 ようこそ三余陶房へ

 昭和45年伊勢原市の南の高台に窯を作り、手頃な大きさ、唇に快い
 肌合い、さりげない遊び心、そして火の助けを上手に借りて....

 こんな気持ちで陶器を作り続けて参りました。

 「三余」とは

  20年程前私が陶芸に没頭していたのを見た友人が
     中国の故事にちなんで贈ってくれた言葉です。
      出典は魏志、王䔥伝の中の、薫遇の言葉で

           読書当以三余
           冬者歳之余
           夜者日之余
           陰雨者時之余

 つまり、やる気があれば時間はいくらでも見つけることが出来る。
 冬(歳の余)夜(日の余)雨(時の余)三つであると説いています。
    
    以後私はこれを陶房の号としています。
   
a:2474 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional